白髪染めどうしてますか?おすすめはシャンプータイプ?トリートメントタイプ?

白髪染めシャンプーを見つけました

今まで白髪は自分で染めていたのですが、先日白髪染めシャンプーなるものを見つけ、購入してみることにしました。
白髪が少しの人の白髪染め
シャンプーに白髪を染める成分が入っているらしく、いつも使っているシャンプーをこれに変えるだけで白髪染めができるというのは正直驚きました。

 

その白髪染めシャンプーを使っているのですが、結構白髪を染めることができています。

 

これからもこの白髪染めシャンプーを使って、綺麗な黒髪にしたいと思っています。

 

白髪というのは抜くよりも染めるほうがいいので、白髪を見つけて抜いている人は、私の様に白髪染めシャンプーを使ったほうがいいと思います。

 

手軽に使えますし、毎日のルーティーンに組み込むことで、しっかりと白髪染めをすることができます。

 

面倒なことが嫌な人や、白髪染めを忘れてしまうような人におすすめです。

 

私もB型で面倒なことが嫌いなタイプだったのですが、この白髪染めシャンプーだけは長続きしています。

 

毎日シャンプーをするので、当たり前の様に使えています。

 

値段もそこまでしませんし、香りも普通のシャンプーなので匂いでバレることもありません。

 

どんどん白髪がなくなっていく姿を見るのが毎日の日課であり、楽しみの一つでもあります。

短くなった髪に白髪染めを

 

私は最近まで髪の毛がけっこう伸びてかなりのロングヘアーまで伸びていました。

 

さすがにうっとうしくなってきたので、髪の毛を切ることにしました。

 

はじめはそれほど短く切るつもりもなかったのですが、髪の毛を切り終わってみるとショートカットまで短く切ってしまいました。

 

私の髪の毛には髪の内側にちらほら白髪があることには気が付いていたのですが、髪の毛がショートカットまでみじかくなってしまうと、いままでは外側の長い髪の毛にかくれていて見えていなかった白い髪の毛がけっこう目立つようになってしまいました。

 

いままでよりも白髪が気になるようになってしまったために、そろそろ白髪染めを使い始めたほうがいいかな?とおもっているところです。

 

白髪染めでも、髪の毛が傷むものもよくありますから、髪の毛が傷みづらい白髪染めをさがしてみたいと思います。

 

美容院で白髪をカラーリングすることもできるのですが、美容院ってカットをするだけでもけっこうなお金がかかったりもしますよね。

 

ですから自宅でセルフでの白髪染めに近々チャレンジしてみようかなといま思案中です。

 

髪の毛が短くなったので、いままでの長さの髪の毛につかうよりは白髪染めも長持ちしそうです。

白髪染めはオシャレのチャンス

 

最近の白髪染めはカラーバリエーションが豊富でいいですね。

 

昔は数えるほどしかなかったような記憶がありますが、今は1つのメーカーでも本当にたくさんの選択肢があります。

 

実際に使う人がどのような基準で選んでいるのかは分かりませんが、やはり地毛に近い色で選んでいるのでしょうか。

 

それとも、せっかくですから地毛とは真逆のような色に挑戦するのでしょうか。

 

それはそれでオシャレでいいなと思います。

 

白髪というのは一見ネガティブなイメージがついていますが、今はあえてグレーに染めるというのもありますし、今ではさほどネガティブではないのかもしれません。

 

あえて綺麗な白髪にするのもよし、色々な色でオシャレに染めるのもよしというかんじでしょうか。

 

白髪が以前ほどネガティブなイメージでなくなったのは嬉しいですね。

 

今はあえて染めない人もいるくらいです。

 

染める染めないは個人の自由ですが、せっかく染めるのだったらやはりしっかり染めたいものです。

 

今は自分で出来るわけですしコツが必要ですが、上手くできれば節約にもなります。

 

それに、自分で出来れば単純にかっこいいと思います。

 

白髪をオシャレが出来るチャンスと捉える大人は、素直にかっこいいのではないでしょうか。